東京で「ご近所探し」を利用して手早く二人のセフレをゲットした話

東京で「ご近所探し」を利用して手早く二人のセフレをゲットした話

MENU

東京で「ご近所探し」を利用して手早く二人のセフレをゲットした話

私は今、出会い系サイトを使っているのですが、その体験談を書きたいと思います。

 

東京で「ご近所探し」を利用して手早く二人のセフレをゲットした話

 

私は27歳の会社員です。出会い系サイトは割りと最近使い始めました。

 

使っているサイトは「ご近所探し」という出会い系サイトです。私は東京に一人暮らししています。

 

出会い系サイトを使い始めたきっかけは、前から興味があったのですが仕事が忙しく休みの日にもやる事があり、手が出せないでいました。

 

最近になってようやく時間が出来たので出会い系サイトを使ってみることにしました。

 

サイトに登録してプロフィールの設定などが終わり、早速女性を探しました。探してみると東京なのでたくさん女性がいます。私は20代の女性を中心にメールを送ってセックスさせてくれる人を探しました。すると簡単に返事が来ました。

 

ただ私は少し警戒してすぐには会いませんでした。出会い系サイトはサクラがいたり冷やかしがいるのは知っていたので、実際会えなければ意味がありません。返信は来ましたが、引き続き20代の他の女性にもメールしてみました。

 

1日で4人ぐらいから、直接会えそうな感じのメールを貰ったので少し驚きました。東京という場所も関係しているのかも知れませんが、あっさりと出会えそうでした。

 

私は気になる女性をその中から見つけました。名前はサオリといいます。サオリは年齢が22歳と言っていました。本当かどうかは分かりませんが、サバを読んでいても若ければ何でもよかったです。

 

サオリに会えるかどうか確認をとると、いつでも大丈夫と言っていました。サオリはフリーターで暇な時が多いそうです。渋谷の駅で待ち合わせることにして、渋谷駅に向かいました。

 

夜の9時頃待ち合わせをしましたが、まだサオリは来ていませんでした。タバコを吸って待っているとサオリが現れました。サオリはいかにもギャルっぽい今時の格好をしていました。顔はまあまあ可愛かったです。

 

サオリはとても明るい性格で話しやすくて、おしゃべりが好きなのがすぐに分かりました。そしてサオリと少し喋り、ホテルに行きました。

 

サオリはすぐにシャワーを浴び行ってしまい、私はタバコを吸って待っていました。サオリがシャワーから出ると化粧が取れていて、印象が変わりました。

 

どちらかというと童顔で子供っぽい顔をしていました。胸は普通ぐらいで、お尻がやや大きかったです。

 

私もシャワーを浴びてサオリとベットでエッチを始めました。サオリは身長がわりと小さくてヒールを履いていたので分かりませんでした。サオリの胸をしゃぶってサオリはとても感じていました。

 

サオリの乳首は少し小さく、しゃぶりにくかったですが、とても感じやすくサオリの体はビクついていました。今度はサオリにフェラをしてもらいました。フェラをされたのは久しぶりだったのでとても気持ちよく、サオリのフェラはとても上手でテクニックが凄かったです。

 

私はサオリのマンコを舐めてあげてから挿入しました。久しぶりのマンコだったのでコンドームをしていましたが、サオリのマンコの中はとても気持ちよく、擦るたびにサオリは声を上げていました。

 

正常位でしていましたが、サオリはバックではめて欲しいと言ってバックでもハメました。サオリのお尻は大きかったので、バックではめている時はサオリのお尻を撫でながら腰を動かしていました。

 

その後また正常位に戻り私は射精しました。射精した時のサオリの叫ぶような喘ぎ声は今でも忘れられません。セックスが終わりシャワーをそそくさと浴びて私たちはホテルから出ました。

 

ホテルから出るとサオリとはそこで別れて家に帰りました。出会い系サイトはセックスしたらその後は特に用がないので、お互いセックスが終わって家に帰るのは早かったと思います。

 

サオリから出会い系サイトにメールが来ていて、「また会いましょう」と書いてあり、私はセフレができたと感じました。最初に出来たセフレがサオリでした。

 

東京で「ご近所探し」を利用して手早く二人のセフレをゲットした話

 

サオリ以外にもセフレがもう1人いてその女性は24歳の会社員の女性です。名前は架空の名前ですが、よし子と言います。

 

よし子も東京の人間で、割りとすぐに会ってくれました。よし子はとても性格が良かったので彼女にしたいぐらいでしたが、そこまではまだ進展はありません。

 

よし子とも渋谷で待ち合わせました。サオリとはいつも夜の9ぐらいに会ってますが、よし子はあまり遅い時間は嫌らしく、夜の7時に会うことになりました。私は仕事を早めに終わらせて、渋谷の駅に向かいました。

 

よし子は黄色のシャツと黒いスカートを履いてくると言っていました。よし子らしい人がいたので、声をかけるとそのとおりでした。

 

よし子はとても優しい感じの女性でした。少し眉毛か太くてぽっちゃりしていましたが、かわいい顔をしていました。

 

よし子と少し喋ると頭の良さそうな感じがしたので、出会い系サイトでもちゃんとした女性はいるんだと意外に思いました。よし子は喋り方もハキハキしていて、気持ちよかったです。

 

私はホテルに誘うタイミングを見計らって、よし子の様子を見ながらホテルに行く事を言いました。よし子は少し不意をつかれたように返事をしましたが、私たちはタクシーでホテルに向かいました。

 

ホテルに着くとよし子は少し照れ臭そうにしていましたが、私がタバコを吸っていると灰皿などをテーブルに置いてくれたので、気の利く女性だと思いました。少し時間を置いてからよし子とシャワーを浴びたいと思い、一緒にシャワーを浴びに行きました。

 

よし子は少しぽっちゃりしているせいか、胸がとても大きくて思わず見入ってしまいそうになりました。よし子は少し恥ずかしそうにしていましたが、私は普通にしてシャワーを浴びていました。よし子もシャワーを浴び終わってお風呂から出ました。

 

よし子はお尻も大きくて私は触りたくなったので、手で鷲掴みにして触ってしまいました。よし子は少しビックリしていましたが、そのまま触られていました。そして胸を揉んで、そのままベットでキスをしました。

 

よし子はとても感じやすくて、胸を少し揉んでいると声が漏れて感じていました。とても柔らかい胸で揉むと手の指が見えなくなるぐらい胸の肉にめりこみました。

 

よし子にフェラしてくれるように頼むと恥ずかしそうにしていましたが、顔を前後に動かしてフェラをしてくれました。

 

よし子はどちらかと言うと攻めと受けでは受けの方が好きらしく、私はよし子のマンコを舐めてあげました。よし子のマンコはとてもエロくて柔らかかったです。クリトリスを舐めるとよし子はとても感じていました。

 

そして私はよし子を下にしてマンコに挿入しました。とても暖かいマンコでヒダヒダが鬼頭にあたって気持ちよかったです。よし子はお尻も大きくてバックでするときは、やりがいがありました。

 

音がパンパンなって、それがとても面白くて、音をどれだけ大きくなるかよし子のお尻に強くぶつけていました。

 

そこ後、1時間ぐらいよし子とセックスを楽しんでホテルを後にしました。よし子とも、今でもまだ、たまに会ってもらっています

 

セックスもさせてもらっていて2人目のセフレになっています。よし子は性格も良いので彼女になって欲しいと思っていて、サオリとは関係を切ろうかどうか迷っています。

 

出会い系サイトの「ご近所探し」は最初は本当に会えるのかどうか疑問でしたが、意外と早くセフレが2人も出来たので使ってみてよかったと思います。2人との関係はまだ続いているので、また何か進展があったら書きたいと思います。

 

「ご近所探し」で近所の女の子がセフレに♪

 

東京で「ご近所探し」を利用して手早く二人のセフレをゲットした話

 

ご近所探しで婚活、恋活!

↓↓↓↓↓